ぐるぐる子連れ海外旅行

マイルを貯めて、お得に家族旅行を楽しんでいます

ホーチミン市内観光 【ホーチミン 子連れ旅行のおすすめ①】

ホーチミン市内観光は一日目、到着日に行きました。観光地はこぢんまりしているので、家族で街をぶらぶらするのも楽しいかな~と、ツアーには入らず、ガイド片手に観光したのですが・・・

f:id:gururiguru:20161224164512j:plain

ホーチミン市内観光

おすすめ度:★★★☆☆

年齢:ツアーなら何歳でも。個人だと自分でしっかり歩ける年齢でないと、親が泣きます。

時間:半日あれば十分見て回れます。

値段:今回はツアーではないので、交通費+入館料のみですが、貸し切りツアーでも半日家族で120ドルくらいからあるようです。

実際の一日(ホーチミン1日目)

ぐるぐる家は深夜便で出発、現地到着5時だったので、前日分もホテルの料金を払っているので、着いてすぐにお部屋に通されました。

ちょっと部屋でだらだらしたあと~

ホテルの朝食!

こちらでも書いておりますが、このホテルの朝食はほんとーーに美味しかったです。

おなか一杯食べたところで。

ホテルのプール!

f:id:gururiguru:20161224170029j:plain

 誰もいなかったデスヨ(笑)。深いところで2mくらいあるのですが、別に子ども用プールもありました。

とりあえず、「メシ!メシ!」コール(ダンナ)と「プール!プール!」コール(娘1と娘2)に応えたので、さあ、街に繰り出しましょう!!

ホテルの送迎!

このホテルは市の中心部への送迎も無料で付いています。時間が決まってはいるのですが、他に誰も乗っていなかったこともあり、目的地(統一会堂、旧大統領官邸)まで直接送ってくれました。

統一会堂、旧大統領官邸

f:id:gururiguru:20161224174548j:plain

ここから、約1時間、統一会堂の中を歩いて回りました。ガイドブック片手に色々みてたのですが、やはりガイドさんがいないと、「これなんだろー?」「この部屋何に使ってたんだろー」っていうのがわからず、なんとなく不完全燃焼でした。

f:id:gururiguru:20161224172506j:plain

この洗車も、無血入場の時に乗り入れてきた戦車だと、後から知りました。

後ろに写っている某国の方々、柵があっても中入っちゃってます。娘達にはまねしちゃだめよ、と伝えてます。

こちらのページに詳しく統一会堂について書いてあります。

ベトナム戦争終結のシンボル・統一会堂(旧大統領官邸) | WorldTravelog- 海外生活・旅行日記

あまり事前情報を仕入れていくと、なんだか「写真で見たのを確認する作業(感動が薄れる)」になってしまうのがイヤで、ぐるぐる家はそこまで詳しく調べていかないのですが(ガイドブック程度)、今回は本当に調べていけばよかった!or日本語ガイド付ければよかった!です。

この後、暑い中歩いて戦争証跡博物館に行ったのですが、お昼休み中で、(毎日12時~13時半はお休みです)また歩いて統一会堂へ。もう暑い中意味もなく1時間ほど歩いて往復したため、疲れてしまって、タクシーで中央郵便局行こう!と乗ったタクシーはぼったくりタクシー・・・。

観光地付近はぼったくりが多いので気を付けましょう~って当たり前のはずなのに、暑さでぼーっとしていました・・・。一生の不覚。

中央郵便局・聖母マリア教会~ドンコイ通り

中央郵便局

f:id:gururiguru:20161225095811j:plain

 中はこのような感じですが、建物に興味のないぐるぐる家は写真はこの程度しか撮らず退散しました。聖母マリア教会も横目でみて、ドンコイ通りへ。

市民劇場

f:id:gururiguru:20161225102319j:plain

ドンコイ通りの中心にある市民劇場。

フォー24

f:id:gururiguru:20161225102710j:plain

フォー24は、どのガイドブックにも載っている、フォーのチェーン店です。正直ホテルの朝食の方が美味しかったですが、特に娘2がフォーを気に入ってしまい、朝昼ずっとフォーを食べ続けました、笑。

 

 戦争証跡博物館 war remnants musium

お腹も一杯になったところで、先ほどお昼休みで入れなかった戦争証跡博物館に行きます。今度はタクシーで向かいますが、ぼられないように、ホテルの前のタクシーに乗り、ベルボーイさんに、行き先を告げていただき、大体の値段も聞いておきました。(メーターですが、メーター自体が高速回転するタクシーもいるため。)

無事に到着。

f:id:gururiguru:20161225130540j:plain

戦争の爪痕をこれでもかというほど見せつけられます。こちらに詳しいです。

戦争証跡博物館(ホーチミン) [WAR REMNANTS MUSEUM] | ベトナムナビ

 小さなお子様には刺激が多いかもしれませんが、ぐるぐる家は「戦争の悲惨さ」を理解してもらうためあえて連れて行きました。

 

街中風景

その後はホテルにタクシーで帰りました。

タクシーからの風景は、本当に「外国に来たー!!」って感じで面白いですね。

f:id:gururiguru:20161225132410j:plain

バイクの数が半端ないです

f:id:gururiguru:20161225132457j:plain

信号待ちのバイクの数!!

f:id:gururiguru:20161225132540j:plain

四人乗り!

ベトナムでは大人二人+子ども二人まで乗れるそうです。

f:id:gururiguru:20161225132621j:plain

 娘3が驚いていた電線の束。目のつけどころが違いますね。

 

そんなわけで

なかなか大変な一日でした。行った範囲は本当に狭い範囲だけなんですけどね。まとめとして

  1. 小さいお子さんがいる場合は、市内観光はツアーがおすすめ
  2. 日本語ガイドさんがいれば、10倍楽しめるでしょう
  3. 個人で行く場合は、戦争証跡博物館のお昼休みに注意しましょう
  4. 街中のバイクの数と電線の数を楽しんでください

以上ぐるぐるがお伝えしました~

 

おすすめ記事

ベトナム・ホーチミン 子連れ三世代旅行

ベトナム・ホーチミン 子連れおすすめホテル

貸切チャーターで行くクチトンネル【ホーチミン 子連れ旅行のおすすめ②】 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ